自転車通勤 アイキャッチ画像

運動・通勤関連

冬の自転車通勤の防寒は?【30代男子の3つの必須アイテム】

スポンサーリンク

こんにちは、自転車通勤を6年続けている「まっち」です。

冬の自転車通勤は、とにかく寒いですよね。ただでさえ気温が低いのに、加えて冷たい風を100%浴びる自転車通勤ははっきり言って地獄です。ただ、ぞんな冬の自転車通勤も防寒アイテム次第でより快適になります。

冬の自転車通勤を6年続けてきた私が、必須の防寒アイテムを解説します!今回は、「機能性」「見た目」「コスパ」に注目していきます。

この記事はこんな方におすすめ

  • 冬の自転車通勤を快適にしたい
  • 冬の自転車通勤は寒くて困っている

必須アイテム①耳当て(イヤーマフ)

冬の自転車通勤に耳当ては必須です。私は耳当てをするようになってから、通勤が快適になりました。

「寒さの理由は耳だったのか」と衝撃を受けたほどです。

寒くなってくると耳が痛くなってきますよね。これには理由があります。

寒いと耳が痛くなる理由は?

耳には毛細警官が通っていますが、細い血管のため血流量が少なく冷えやすいことが原因です。そのままだと血行障害により組織が破壊されるので、必死に血管を拡張して、血流を増やそうとします。この時に発痛物質が出て、痛みを感じます。

おしゃれ耳当てならハリスツイード!

ハリスツイード耳当て

ハリスツイードの耳当ては見た目もおしゃれで人気があります。ハリスツイードの耳当ての良いところは、スーツにも私服にも合わせやすいところです。

自転車通勤ということで、スーツ用のコートを着ている方もいると思いますがハリスツイードの耳当てなら問題ないです。

タケオキクチやしまむらなど他にもいろいろなブランドとのコラボ商品があります。ちなみに私もしまむらで購入したものです!

ハリスツイードの耳当て

かばんに入るくらいのコンパクトサイズになるのはとても便利です。耳にあたる部分は、ふわふわしていて防寒性も高いですよ。

デザインやカラーは様々ですが、耳当て(イヤーマフ)はフリーサイズのものが多く、メンズ・レディースというくくりもほぼありません。気に入ったデザインで、製品のサイズが合うものかを確認した上で購入しましょう。

番外編 マスクと耳当てが一体化!ニューノーマルな耳当て

こちらはマスクと耳当てが一体化した商品です。感染対策と防寒を、同時にできるのは嬉しいですね!

必須アイテム②手袋

次の必須アイテムは手袋です。

自転車通勤の距離が長い人や雨の日も自転車通勤をする人は安全性を考慮して防水機能のあるものにするのがおすすめです。反対に通勤距離3キロ以内など、そこまでの距離でなければ普通の手袋で十分です。

私は通勤片道3キロ以内なので普通の手袋をしています。

私が使用しているUNIQLOの「ヒートテックスウェードタッチグローブ」は、ヒートテックということでもちろん暖かいですが、手首の風侵入を防ぐためのリブ仕様になっていてこれがさらに防寒性能を高めてくれています。

自転車通勤のグローブ
ユニクロのスウェードタッチグローブ

デザイン性も高く、スウェード調で私服にもスーツにも合わせやすいです。通常価格1500円のところ、私はセールで990円で購入しました。UNIQLOコスパ良すぎです。

雨の日も自転車通勤の方や通勤距離が長い方は防水機能のある手袋がおすすめです。

自転車通勤で使用している方以外に、バイクで使用している方もいるようです。

普段は手袋で雨の日は防水グローブを使用するなど、日によって使い分けることもできるのでおすすめです。

必須アイテム③インナー

ユニクロ ウルトラライトダウンをインナーとして着ている画像
ユニクロ ウルトラライトダウンベスト

何度も言いますが、冬の自転車通勤の体感温度はかなり低いです。ワイシャツの中にヒートテックを着込むのもいいですが、勤務中に暑い….。

そんな悩みを解決してくれたのが、UNIQLOの「ウルトラライトダウン」です。長袖タイプと腕部分のないベストタイプがありますが、私はベストを愛用しています。腕の動きが制限されずいい感じ。

ウルトラライトダウンをコンパクトにしまった

軽いのでスーツの下に着てもかさばらないが、暖かい。コンパクトになるので持ち運びもできる。といったメリットがあります。

カラーは2020年12月24日現在はブラック、ネイビー、オリーブ、ブラウンの4種類で私はネイビーを愛用。スーツ用だとブラックかネイビーという方が多いのでは?

UNIQLOで税抜3990円、セールの時期はもう少し安く買えます。1人1着は持っていて間違いないです。

冬の自転車通勤を快適に楽しもう!

冬の自転車通勤の防寒対策を30代の男性目線で解説しました。

自転車通勤には健康面、精神面、時間的にもメリットがあります。しっかりと防寒対策が出来れば冬の自転車通勤が苦ではなくなります。私と一緒に冬の自転車通勤を楽しみましょう!

関連記事:
自転車通勤で健康になる!6つのメリットと注意点

「NANOXエリそで」の効果と使用した感想 “働くパパの時短アイテム”

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

-運動・通勤関連

© 2021 くすりと健康ブログ~薬剤師まっちのセルフメディケーションのすすめ~